読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Gran LeFuro公式webストア 店長日記

こんにちは、Gran Le Furo公式WEBストアの店長やないです。私自身、ルフロに出会ったのは2016年の年末ごろで日が浅いですが、その分お客様に近い立場で商品のご紹介をできればと思います。商品のこと、配送のこと、ご対応内容のことなど

bath supplement

バスサプリ30日使用日記 13日目  4月13日│お風呂で寝る

こんにちは、店長やないです。

 

宣言どおり、ぬるめのお湯で長めに入った12日目。

レポートしたいと思います。

 

昨日入浴できなかったので、せっかくだから(?)と放置していた浴槽。老廃物の変化を見たくなるんですよね。好奇心をそそるバスサプリ・・。(笑)

f:id:lefuroshop:20170414102318j:plain

 

これを触らずに流した結果↓

(いつもかき混ぜながら流しますが、怖いもの見たさでそのまま放置)

 

結構汚いので、ダメな人はサっと飛ばしてください。。

 

いきます!

 

 

 

f:id:lefuroshop:20170414102507j:plain

 

ぎゃー!

 

勇気がなくて触れなかったんですけど、バスサプリと老廃物が合体して沈殿したものがしっかり残りました。(シャワーで9割は流せたのでこのまま放置しなければ掃除には問題なさそうです)

 

ほぼ毎日入浴しているのにこれだけ排出するって、出しては溜めてを繰り返しているのでしょうか。運動もしているので代謝は良いほうだと思いますが、これがほとんど出なくなる日まで続けたい気持ちが沸々と高まります・・。

 

一般的に、湯治に療養目的で足を運ぶ場合は3~4週間をワンクールとすることが一般的なので、今回の30日チャレンジは良い比較になりそうです。

 

入浴前体温

f:id:lefuroshop:20170414104150j:plain

 

いつもは、40℃のお湯でつかるのですが今回は39~38℃に長湯をしました。

長湯といっても、20分入ったあとに一旦出て体温を測り↓

f:id:lefuroshop:20170414104345j:plain

さらに10分ほど入りました。

 

ここで、今まで気づかなかったことを発見!

38℃といえばまぁまぁぬるいと思うのですが、再度入ろうとしたときに体感としては結構熱く感じました。高温のときの熱さとはまた違うのですが・・。

 

これは、まさに泉質のおかげ?

 

そしてかみしめるように目を閉じて入浴していて、寝ました。笑

 

よくお風呂で寝るのは失神していると聞きますが、その状態だったのでしょうか。

すごく気持ちよかったですが、危ないので今後気を付けます。

 

2回目の測定はちょっと上がっていました。

f:id:lefuroshop:20170414104908j:plain

 

体温の変化は、元の体温と湯の温度、入浴時間による影響が大きいと思いますが、以前記事内で紹介した体温療法は38.5℃まで上げるのが良いと書いてあったので、近々水分を持ち込んで挑戦したいと思います。

 

この日は、ドライヤーをしてベッドに転がったら即寝でした。元々寝付きは良いほうですがここまで気持ちよく寝れるものかと翌朝、衝撃を受けました。(笑)

 

調べたところ、ぬるま湯での入浴のおかげだったようです。

www.skincare-univ.com

 

身体をリラックスさせる副交感神経は、38~40℃の入浴で優位になるそうです。逆にそれを超えると交感神経優位になり、活発モードになるそう。

 

疲れを感じた日は、39℃前後のぬるめのお風呂にゆっくり使って、ぐっすり寝ることを強くお勧めします!バスサプリが入っていれば、「ぬるくて物足りない!」ということもありませんよ!

 

本日も最後までご拝読いただきありがとうございます。

 

lefuroshop.com